CHROMEの自分道〜ぐだぐだ日記〜

★自分の趣味やぐだぐだな毎日を掲載するブログです★
◆収集選手はNBAのKevin Garnettです『詳細等はリンク一番上の『XXI KG ExtremE CollectoR V』まで◆
◆トレードの申込み等は『kg_min21_bos5vyahoo.co.jp』のイ@に変更後メールお願いします◆
◆開封結果の『*』が付いているのはマイコレまたは提供済みです(時間が経過している場合は『*』がなくてもトレード済みの場合もあり)◆


マンガ紹介2
先日購入したお勧めマンガの単行本紹介(人´∀`)



STEEL BALL RUN 15巻(集英社)
(スティール・ボール・ラン)
ウルトラジャンプ掲載
作者:荒木飛呂彦

◇内容◇
主人公ジャイロ・ツェペリとジョニィ・ジョースターが乗馬による北米大陸横断レースを描いた作品。
9個の中継地点の通過順位による得点合計で優勝者を決める前代未聞のレース。優勝賞金は5千万ドル、参加者は3600名。
ジャイロは鉄球を操り、ジョニィはスタンドに目覚め爪弾を使い敵を退けていく。
一方、レース最中にジョニィは偶然、遺体の一部を左腕に取り込む。
その遺体は何の遺体なのか…遺体の正体を探る為に各部位捜索にも2人は挑む…
そして徐々にこのレースが何のために行われたのか全容があきらかになっていく…

1、2巻は1st.STAGE、3〜6巻は2nd.STAGE、6、7巻は3rd.STAGE、7〜10巻は4th.STAGE、10、11巻は5th.STAGE、11〜14巻は6th.STAGE。
15巻〜7th.STAGEに突入してますます物語りは加速していきます。

◇自分の感想◇
言わずと知れた、『ジョジョの奇妙な冒険』のPart7という位置づけの作品でもある。
今回から時代はまた過去に戻るが、今までの出てきたキャラ名が色々登場し面白くもある。
3部から始まったスタンドは健在。

『ジョジョの奇妙な冒険』は連載当初から熟読。
Part6までは週刊少年ジャンプに連載していたが、この作品からウルトラジャンプへ移籍。
個人的には非常に好きな作者であるが、自分の周りでは好き嫌いが分かれる。
でも『ジョジョの奇妙な冒険』を読んでいても、読んでいなくても楽しめる作品であることは確か。
ちなみに自分は『ジョジョの奇妙な冒険』から全巻もっています。
ぜひ一度読んでみてください。








なんとか短く済んだな(;^-^A)
ちょっとあらすじ書こうとしたんやけど難しくて断念(笑)
しかもそれぞれの巻の巻頭にあらすじ書いてあるので必要なしやねん…

とりあえずこれからもこれくらいの短さで書けるように頑張るぜ(人´∀`)
CHROME: マンガ | - | - |