CHROMEの自分道〜ぐだぐだ日記〜

★自分の趣味やぐだぐだな毎日を掲載するブログです★
◆収集選手はNBAのKevin Garnettです『詳細等はリンク一番上の『XXI KG ExtremE CollectoR V』まで◆
◆トレードの申込み等は『kg_min21_bos5vyahoo.co.jp』のイ@に変更後メールお願いします◆
◆開封結果の『*』が付いているのはマイコレまたは提供済みです(時間が経過している場合は『*』がなくてもトレード済みの場合もあり)◆


『レッドクリフ Part機戮魎嫋
本日は中爺が帰ってきていたので、久々に映画に行ってきた〜♪
ほんで『レッドクリフ Part機戮魎嫋沺

言わずと知れた三国志で一番盛上がる部分である赤壁の戦いを映画化した作品♪
三国志は横山光輝のマンガで小学校時代にはまったので、結構楽しみにしとったのさ( ̄ー ̄)ニヤリ
全2部作になるので途中で終わるのはわかっていたけど、まずまず前半だけとしては面白かった〜

内容は曹操軍から敗走する劉備軍から描かれる…
趙雲が阿斗を助け出す有名なシーンでまず引き込まれた♪
その後は孔明が使者となり劉備が呉の孫権と同盟を結び、曹操の一軍を撃破するとこまでで第2部へって感じ…

映画始まる前にちょっとした登場人物紹介があったけど、たぶん日本だけのオリジナルらしい…
あとちょっと登場人物多すぎるので、毎回シーンが変わるごとに字幕で有名どころはキャラ紹介されていた(笑)
個人的には『孫権の役者と趙雲の役者が逆の方が良かったのでは?』と思ったり、しょうもないシーンで『ん?』って思ったりした(-_-;
関羽もちょっと身長小さかったし…
張飛はイメージピッタリやったけどね( ≧ω≦)b
でもジョン・ウーのワイヤーアクションは少なめで、変な動きはほとんどなかったので純粋に楽しめた感じ♪
それぞれの有名どころの武将の豪傑ぷりも描かれていたヽ(´∀`)ノ

まぁ…所々内容知らんと『?』ってなるとこもあるけどね…
たとえば関羽が曹操討てたのに討たなかったシーンが最初にあるねんけど、そこは全然描かれてないので、ちょっと三国志読んだことない人は疑問があるんではないかと…
関羽は一時、客将として曹操の下にいたりしたことを描かないとね〜
タイトルとは話が違うので脱線するから描けなかったんやろうけど…|壁|д゚)チラッ

個人的にはPart兇醗貊錣妨なくても楽しめると思う♪
でも続きあってのレッドクリフなので来年4月のPart兇盂擇靴澆紡圓舛燭い箸もっとる(=゜ω゜)ノ
金城武と中村獅童の2人にも注目やで〜♪



個人評価:☆☆☆
CHROME: 映画 | - | - |

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< November 2008 >>